Jun
21
2016

白金にもある、超芸術トマソンの「純粋階段」

白金6丁目の佐藤栄次郎商店の裏通りに、「超芸術トマソン」があるのをご存知でしょうか。
これは「純粋階段」もしくは「無用階段」と呼ばれるタイプで、上って下るだけの階段です。

一般的に、階段は上った先に入口なり扉なりがありますが、その入口や扉が塞がれてしまった時に、階段は「超芸術」という存在になります。

超芸術トマソンは、1980年代に一大ブームを巻き起こしました。その後一旦下火になりましたが、2012年に「トマソン観測センター」というfacebookが立ち上がり、現在も発掘と保存が行われています。

2

3

4


【取材】白金タイムズ(白金新聞)



最新の記事

公園のベンチが「かまど」に早変わり?

「公園のベンチがかまどになるんですよ、是非見にきてください。...
→もっと読む


白金北里通り商店会の新年会にお邪魔しました!

1/13(土)、鉄板焼き「むー」にて白金北里通り商店会の新年...
→もっと読む


現役武蔵野美術大学生の「Juri」によるワークショップ開催のお知らせです!

白金生まれ白金育ちで、旧神応小学校出身の現役武蔵野美術大学生...
→もっと読む


八丈太鼓「はなみずぎ」さんがワークショップを開催!

八丈太鼓はなみずき(東京都港区)さんが、港区芝浦港南区民セン...
→もっと読む


あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。 2017年と2018年に...
→もっと読む