Jan
18
2016

白金商店街まちゼミ、まもなく予約スタートです!

2016年2月1日より「白金商店街まちゼミ」が開催されます。
今回で、第3回目となります。
白金タイムズでは、第2回の様子を取材させて頂きましたので、その様子を掲載して「まちゼミ」とはどういうものかをご紹介できればと思います。

1

参加したのは、メンズショップコバヤシさんの「傘を長持ちさせるお手入れ方法、使い方を伝授」という講座です。
この講座では、メンズショップをやる前は傘販売と傘修理をしていたという、小林さんから「傘」にまつわるお話しを伺いました。
傘のお手入れ方法など、ためになる内容でした。
この講座からしばらくして、傘がこわれてしまった時、傘修理のことを思い出して四の橋のメンズショップコバヤシさんで、傘を直してもらうことができました。

3

金属製の「露先」がとれてしまい、一辺の布がまくれ上がってしまいました。
露先があれば糸で結べば良かったのですが、どこかに落としてしまったらしく、糸を結べない状況でした。

さっそく、この傘を夕方に持ち込んでみると、次の日には綺麗に修理されていました。
さすがに傘修理のプロ、似たような露先で布がしっかりと止めてありました。
「全体的に縛りがゆるかったから、強めにしといたよ」と、気配りも万全です。

4

修理費用を聞いていなかったのでドキドキでしたが、
「100円でいいよ。」
と、およそ想像していたより低価格でびっくりした事を覚えています。

話しはまちゼミに戻ります。
最終日は、郵便局の見学もありました。
四の橋商店街近くにある「港白金三郵便局」の局長の方が、普段は入ることのできない仕事場を特別に案内してくれました。
郵便局の窓口の中なんて、この先入るチャンスないですからね。

2

というわけで、この「まちゼミ」では、商店街で買い物するだけでは分からない、楽しい体験ができますので、ご興味があったら是非お問い合わせください。
受付は1/23(土)から、各ショップで始まりますが、定員がかなり少なめになっていますので、人気の講座はあっという間に一杯になります。

四の橋商店街のお店に、チラシがおいてあるので探してみてはいかがでしょう。
食べたり飲んだりする講座は、特に早く埋まるとおもいます。

今回は「エスプレッソを素敵に飲みましょう!」、「シチリアワインの味わい方を知りましょう!」が飲食系です。
また、「バレエエクササイズで健康に。」や「まちの着物屋さんが教える、着物のイロハ」なども楽しそう。

乞うご期待!

★白金商店街のページはこちら

000

001



最新の記事

プラチナ通りの「アーフェリーク白金」で「プレママ」向けの無料イベントが開催。

2017年12月10日に、プラチナ通りにあるプール付きハウス...
→もっと読む


羽田空港の「新飛行経路(案)」に関する話し合いが行われました。

2017/11/28に、白金いきいきプラザの集会室にて、羽田...
→もっと読む


アートと蕎麦と、ころころ市

11/25 (土)は、アートと蕎麦と、ころころ市の日でした。...
→もっと読む


11月25日、26日は白金6丁目で芸術と食欲の秋を満喫!

11月25日、26日に白金6丁目にある「みつ蛍」と「旧神応小...
→もっと読む


11/16〜11/30、白金バル開催のお知らせ

11/16〜11/30の期間で、「白金バル」が開催されるそう...
→もっと読む