Aug
25
2017

第179回白金寄席にお邪魔しました。

久しぶりの更新です。
白金タイムズの移転と、プラたかネット運営で7月〜8月はすっかり更新が滞ってしまいました。
もう1ヶ月も前になりますが、7月21日に第179回白金寄席に行ってきました。
この日は、夕方まで引っ越し作業で、バタバタとカメラを持って出かけました。
残念ながら仲入りまでの参加となってしまい、とっても残念でした。

まずは守田さんのご挨拶から。
毎回丁寧に解説してくださるので、初心者の私でもワクワクしてしまいます。

前座は、三遊亭あおもり「愛を詰め替えて」。
シャンプーとコンディショナーの別れ話に、ボディーソープが絡んで…。
と聞くとよく分からないのですが、擬人化された話です。

そして三遊亭兼好師匠。
白金と北千住の地域ネタから花火大会〜「たがや」と続きます。
この「たがや」は、Googleで検索してみましたが、江戸時代から高座にかけられているんですね。
江戸時代のドタバタ劇で、思う存分笑わせていただきました。

ここで仲入り。残念ながらここで帰宅。
仲入りの後は、寒空はだかさんの漫談に続き、兼好師匠の「短命」へと続いたそうです。

次回は必ず最後まで観たい!



最新の記事

プラチナ通りの「アーフェリーク白金」で「プレママ」向けの無料イベントが開催。

2017年12月10日に、プラチナ通りにあるプール付きハウス...
→もっと読む


羽田空港の「新飛行経路(案)」に関する話し合いが行われました。

2017/11/28に、白金いきいきプラザの集会室にて、羽田...
→もっと読む


アートと蕎麦と、ころころ市

11/25 (土)は、アートと蕎麦と、ころころ市の日でした。...
→もっと読む


11月25日、26日は白金6丁目で芸術と食欲の秋を満喫!

11月25日、26日に白金6丁目にある「みつ蛍」と「旧神応小...
→もっと読む


11/16〜11/30、白金バル開催のお知らせ

11/16〜11/30の期間で、「白金バル」が開催されるそう...
→もっと読む