Jun
12
2014

白金の丘学園の工事は着々と進行中

平成27年4月からスタートする小中一貫教育校「白金の丘学園」ですが、工事の方は着々と進んでいるように見えます。
ご存知ない方のために「白金の丘学園」の説明を。

港区白金にある、三光小学校、神応(しんのう)小学校と朝日中学校が、小中一貫教育校として「白金の丘学園」になります。朝日中学校の敷地を利用しています。
都内のため敷地が限られている関係で、品川区の小中一貫教育校「日野学園」のように、グラウンドが2階に造られる形態です。(完成予想図

制服の方は、学区内で展示などが行われたようで、いずれ正式に発表されると思います。
中学生は制服ですが、小学生も制服になるのでしょうか。色々と気になりますね。

気になるといえば、白金の丘学園が完成したあとの三光小と神応小の校舎やグラウンドの扱いです。
地元の少年サッカーチームや野球チームは、小中学校のグラウンドを利用させてもらい練習などを行いますが、白金の丘学園が完成した後は、旧小学校のグラウンドは使用できるようになるのでしょうか。
できれば、休日だけでも使えるようになって欲しいですね。

【白金タイムズ(白金新聞)】



最新の記事

白金小学校出身のJリーガー!

白金に住んでいて、サッカーがやたら旨いと噂だけは聞いていた子...
→もっと読む


キャッシュカードをだまし取る「詐欺」が増加中!

先日、フジイテーラーに向かっている際、高輪の大久保だんご付近...
→もっと読む


2018年春の桜

2018年の桜は、魚眼レンズを使って撮影してみました。 白...
→もっと読む


プラたか.net、白金新聞さん、白金タイムズが「このむ」に大集合!

白金高輪地域の様々な情報を発信している「プラたか.net」と...
→もっと読む


白金一丁目西部中地区の再開発説明会に行ってきました。

2/15に、白金一丁目西部中地区の再開発説明会に行ってきまし...
→もっと読む