Jun
11
2014

シーサイドキッカーズの体験会に参加しました

5月の某日、港区のサッカーチーム「シーサイドキッカーズ」の中学生向けの体験会に参加しました。
「シーサイドキッカーズ」は、港区にある「キッカーズ・グループ」の中学部にあたるチームで、今回の体験会には、小学生チームである「カナールキッカーズ」「ポートキッカーズ」の卒業生や現役の子供たちがやってきてくれました。

練習内容は、
●ウォームアップ
●ストレッチ
●基礎練習
●クロス&シュート(3パターン)
●2タッチゲーム
●ゲーム
で、基礎的な練習から実践的な練習までを行いました。

なかでも興味深かったのは「2タッチゲーム」。
これは試合形式で行い、ボールを受けた選手は「2タッチ」以上ボールを蹴ってはいけないルールで、もし2タッチしてしまったらボールを相手にとられないよう、ディフェンスをしながら、味方のフォローを待つというルールです。
従って、ボールを受ける前から次のアクションを考えながらプレーしたり、味方へのパスを意識したボールタッチの技術が要求されます。
また、このルールはボールにタッチする回数が制限されるので「ボールテクニック」のレベル差が重要視されないため初心者でも、経験者に負けないプレーが可能になります。
IMGP0575
経験者はより高度なスキルを、初心者はサッカーの楽しさを実感できるような練習内容になっているので、「やってみたいけど経験がなくて・・・」という人にもオススメしたくなります。

「体を動かすスポーツをやりたいんだけで、ひとりじゃちょっと・・・」という中学生の皆さん、もしくは中学生の子供をもつ親御さんは、一度見学されることをオススメします。
IMGP0550
<シーサイドキッカーズとは>
「シーサイドキッカーズ」は、キッカーズグループの中学部に当たるチームで、港区内もしくは近隣の中学生向けのサッカーチームです。
練習日は水曜日の17時~19時に子供サッカー場(芝給水所公園)と、日曜日の定期練習があります。
詳しくはこちら

【白金タイムズ(白金新聞)】



最新の記事

公園のベンチが「かまど」に早変わり?

「公園のベンチがかまどになるんですよ、是非見にきてください。...
→もっと読む


白金北里通り商店会の新年会にお邪魔しました!

1/13(土)、鉄板焼き「むー」にて白金北里通り商店会の新年...
→もっと読む


現役武蔵野美術大学生の「Juri」によるワークショップ開催のお知らせです!

白金生まれ白金育ちで、旧神応小学校出身の現役武蔵野美術大学生...
→もっと読む


八丈太鼓「はなみずぎ」さんがワークショップを開催!

八丈太鼓はなみずき(東京都港区)さんが、港区芝浦港南区民セン...
→もっと読む


あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。 2017年と2018年に...
→もっと読む