Jun
21
2016

白金にもある、超芸術トマソンの「純粋階段」

白金6丁目の佐藤栄次郎商店の裏通りに、「超芸術トマソン」があるのをご存知でしょうか。
これは「純粋階段」もしくは「無用階段」と呼ばれるタイプで、上って下るだけの階段です。

一般的に、階段は上った先に入口なり扉なりがありますが、その入口や扉が塞がれてしまった時に、階段は「超芸術」という存在になります。

超芸術トマソンは、1980年代に一大ブームを巻き起こしました。その後一旦下火になりましたが、2012年に「トマソン観測センター」というfacebookが立ち上がり、現在も発掘と保存が行われています。

2

3

4


【取材】白金タイムズ(白金新聞)



最新の記事

2019年もハロウィンの季節がやってきました!

2019年もあっという間に10月! いよいよハロウィンの季...
→もっと読む


9月15日は、白金氷川神社例大祭にて宮神輿渡御が行われます。

いよいよ明日は、白金氷川神社例大祭宮神輿渡御が行われます。1...
→もっと読む


北里研究所病院で「美味しく楽しく食べて健康に」という勉強会が開催されました!

8月7日に、北里研究所病院で開催された「美味しく楽しく食べて...
→もっと読む


第10回白金阿波踊りに行ってきました。

心配されていたパレードも奇跡的に雨が上がり、予定通り行われま...
→もっと読む


白金の丘学園の土俵で相撲体験会が実施されました。

6/12に、白金の丘学園が開校以来使ったことのない「土俵」で...
→もっと読む