Feb
22
2017

白金高輪の「餃子の名人 カノケン」に行ってきました!

ヒロセマリさんのレポートを読んでいたら餃子が食べたくなり、「餃子の名人 カノケン」に行ってきました。
店内は、前のレストランを居抜きで使っているので、餃子屋なのにシャンデリアのミスマッチ。壁も白ベースなので、餃子屋なのに妙にお洒落。

オーナーは「加納健次」さん。店名の「カノケン」は、お名前なんですね。「厚皮黄金餃子」という餃子ですが、皮が厚く焼くのに10分かかるそうです。
白金タイムズを見たことがあるそうなので、思わず「それは私がやってます!」と元気よくお応えしてしまいました。
1人前五個入りで500円。一個100円ですが、キャン・ドゥも真っ青のまさかの税込価格。ちょっと応援したくなる価格です!

「仕事帰りにビールと餃子で晩酌」的なコンセプトですが、現在はテイクアウトが多いそうです。
ランチが700円で魅力的なのですが、夜は夜で餃子5個+ライス(香の物+スープ)にスーパードライの中瓶で、合わせて1200円。もちろん税込価格!
「2月は様子見です」との事なので、メニューも変更があるかも知れません。

ランチも食べに行ってみて、カノケンさんにもう少しお話しを伺えたら、また記事をアップする予定です。

追伸
高橋克典さんのブログに「カノケン」が紹介されていました。

【取材】白金タイムズ



最新の記事

ブルーインパルスが白金上空を飛びました!

ブルーインパルス、飛んでましたね〜。 本日は、白金北里通り...
→もっと読む


バーガーマニアさんが、北里研究所病院の皆さんに差し入れ

2020年5月4日、白金北里通り商店会に加盟している「バーガ...
→もっと読む


白金高輪で食事やテイクアウトMAP

以前、白金高輪エリアのマップを作成しましたが、修正したので活...
→もっと読む


港区区民景観セレクションについて

白金タイムズが、区民委員として参加している港区景観審議会では...
→もっと読む


2019年もハロウィンの季節がやってきました!

2019年もあっという間に10月! いよいよハロウィンの季...
→もっと読む