Apr
22
2016

四の橋通児童遊園のトイレが洋式に。

「広報みなと」に掲載されていましたが、四の橋通児童遊園のトイレが、
和式から洋式になるそうです。工事は8月〜10月の予定。

熊本地震での避難所生活の様子が連日テレビから流れていますが、ある避難所では洋式トイレの数が大変少ないため、混雑しているというレポートを見ました。
足が不自由だったり、足腰が弱っていると和式は相当辛いですね。

四の橋通りもお年寄りが多いので、トイレの「洋式化」は喜ばれるのではないでしょうか。
あのトイレは段差もあるので、フラットにしてもらえると助かりますね。



最新の記事

白金スイーツさんの出張販売を取材してきました。

本日は「白金スイーツ」さんが、港区立高齢者在宅サービスセンタ...
→もっと読む


青山小学校で開催された、理科実験教室に行ってきました!

港区観光大使に認定された白金タイムズでは、白金高輪エリアだけ...
→もっと読む


港区観光大使に認定されました!

白金タイムズの須佐ですが、このたび「港区観光大使」に認定され...
→もっと読む


あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます! 今年も例年通り、立行寺で...
→もっと読む


第3回 港区区民景観セレクションの募集がスタートしました!

港区にある、とっておきの景観を集めようという「第3回 港区区...
→もっと読む